自由人実現ラボ もっと自由に生きていいんじゃない?

このブログでは経済的自由に生きるためにどうすればいいのかを研究しています。自由に生きる人がいる中、不自由に生きる人がいるのはなぜなのか。自由に生きている人は何をやっていて、何をやらないのか。これから自由に生きたい人のために役立つ情報を書いています。また、自分自身の自由も実現するため、自分の好きなことであるビジネス書、筋トレ、投資法、副業、ゲームについても書いています。

【振り返り】2018年8月を振り返ります。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

もう9月になるんですね。時の流れは早いな~。

 

先月、心に突き刺さった言葉はなんといっても「有給チャンスクイズ」かなwww

知らない方のために説明すると某飲料業界の支店長さんが部下に有給チャンスクイズというものをメールで出しました。

メール内容は有給チャンスクイズに全問正解すれば有給チャンスが取得でき、不正解であれば有給を取得できないばかりか永久追放or降格みたいな。

まあ、この時点で有給は社員の権利だから有り得ないと思っていたのですが、そのクイズの内容もまあひどい…

クイズの内容は都内にある15の駅を売上順に並び替えるというもの。しかも、その問題自体にミスがあり、絶対には正解できない鬼畜仕様。

部下がクイズの回答を支店長に送ったところ、支店長が「残念ながら全員はずれです。よかった。よかった。」という回答を部下にしていました。

このメールのやり取りがツイッターで公開され、世間を騒がすニュースになりました。

とりあえず支店長には処分が検討されているようです。まあ、支店長が処分されたところでトカゲの尻尾きりに終わりそうだと思いますが…

世の中の流れが変わって、今は簡単に録音や録画をしておくことができます。

そして、何かあればツイッターYoutubeなどのSNSを使って情報を拡散することができるというのは個人にとっても強い武器になると思います。

自分の身を守るためにも、いつでも録音や録画ができる機器を身に着けておくことは大切だと思った、今日この頃です。

 

はい、そんな感じで今月も9月に入ったので、8月の振り返りをしていこうと思います。

 

2018年4月にブログを始めて、今月で4か月が経ちました。

今月もやったことや思ったことの記録を残しておこうと思います。

赤字で書いているところに現在、力を注いでいます!

2018年8月に行ったこと

・ビジネス書を9冊読了

 

・ブログで記事を1本投稿  (現在、合計15本) ブログ更新頻度が先月に引き続き、少なすぎですね。自分にはもしかしたら向いていないのかも知れません。

 

Youtubeでゲーム実況動画16本投稿 (現在、合計85本)

 Youtubeチャンネル登録者数3人から10人 先月から7人増えました。有難いですね。

 ・Twitter フォロワー数 76人から109人 100人突破しました‼フォローしてくれている方ありがとうございます。

 

ヤフオクは2014年から継続して不用品などを出品継続中

今月は不用品の出品をしなかったため、売り上げはありませんでした。

 

Amazonセラーセントラルは2015年から本を中心に販売継続中

今月は仕入れをそれなりに行い、売上自体は5万円くらいでした。夏休みで実家に帰省しており、その時は販売を中止にしていました。そのため販売期間は通常よりは短かったのですが、先月より売り上げは上がっていたので、その点はよかったかな。

 

・株は2012年から株主優待狙いで売買継続中

今月は夏休みに株価がかなり下がりましたが、月末に向け持ち直してきました。含み損は先月に引き続きありますが、年末に向けて少しづつ減らしていきたいなと思っています。

9月は株主優待の権利確定企業が多いので、現在保有の株が極端に値上がりすれば利確。暴落している株で買い足しができそうなものがあれば、買い足しでいきたいと思います。

 

投資信託は2012年から長期投資で購入継続中

今月は夏休みに株価がかなり落ちたため、その時に買い足しました。投資信託は大きく増えることがない分、大きく下がることはありません。着実に資産を増やしてくるので安心して継続できます。

 

IPOは2015年から抽選申し込み継続中。

今月も先月に引き続きIPO投資の抽選は当たりませんでした。このままいくと今年は一回も当たらないかもしれない…まあ、当たればほぼ利益が出るわけだし、宝くじのようにお金がかかるわけでもないので、継続してやっていくしかないかな。

 

・健康維持のため、2017年6月から筋トレをはじめ、現在も継続中。

今月も筋トレを週3回ほど、実行中。

体脂肪率を1桁にするのはなかなか難しいです。

最近も平日の夕食をサラダチキン、豆腐、納豆をメインにして、炭水化物(白米)を抜いています。これから寒くなってきたら、おでんや鍋もいいですね。

1年ほど筋トレを継続していくるが、続けるコツは変化が出やすい筋肉をなるべくやっていくことだね。毎日、鏡を見て少しづつ変化が見えてくるとモチベーションが維持しやすいし、せっかくここまで体を絞れてきたから、ドカ食いやお菓子は控えようという気持ちが出てくる。

 

今月もYoutubeの投稿をメインにしていました。ただ、夏休みで活動日が少ないわりにフロービジネスがそれほど極端に落ち込まなかったのはよかった。

ブログの記事が振り返りの1回ぐらいしか更新できていないので、9月はブログの更新にも力を入れられるといいかな。

Youtubeの動画投稿は動画編集も慣れてきたので、今後は量ではなく、質を少しでも向上できるようにやっていきたいかな。ゲーム実況はPS4のシェアファクトリーでしか現在編集ができないから、できれば年末ぐらいにゲーミングPCを購入して今後はそちらで編集や更新、ゲームの動画配信をできるようにしていきたいな。そのためにも頑張ってお金を貯めよう。

先月に引き続き、ブログやYoutubeの投稿は継続していくことが大切だから、今月も頑張ってやっていこう。

ツイッターのフォロワー数も100人突破で来たし、次は300人を目指して頑張っていこう。

Youtubeのチャンネル登録者数も3人から10人に増えたし、自分のペースで自分の動画を見てくれる人が増えるように頑張ろう。

 

先月はこんな感じかな。

また10月になったら9月の振り返りをしたいと思います。

それではまた。

【振り返り】2018年7月を振り返ります。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

毎日暑い…暑すぎる…

テレビでは30年に一度の異常気象と伝えていたけど、確かにその通りです。

異常気象早く去ってくれ。

早く去ってくれで思い出したけど、つい先日、2018年の年が明けたと思ったら、もう8月ですよ。

最近は時が経つのが本当に早いと感じる、今日この頃です。

さて、今月も8月に入ったので、7月の振り返りをしていこうと思います。

 

2018年4月にブログを始めて、今月で3か月が経ちました。

今月もやったことや思ったことの記録を残しておこうと思います。

赤字で書いているところに現在、力を注いでいます!

2018年7月に行ったこと

・ビジネス書を7冊読了

 

・ブログで記事を2本投稿  (現在、合計14本) ブログ更新少なすぎ…

Youtubeでゲーム実況動画22本投稿 (現在、合計66本)

 Youtubeチャンネル登録者数3人 笑ってしまうほど登録者数が少ないwww

 ・Twitter フォロワー数 76人   100人目指して頑張ろう‼

 

ヤフオクは2014年から継続して不用品などを出品継続中

今月もそれほど、不用品の出品をしなかったため、売り上げはそれほど上がってないね。売り上げは1万円くらいかな。

 

Amazonセラーセントラルは2015年から本を中心に販売継続中

今月も仕入れを抑えていたため、売り上げはそれほど上がってないね。

 

・株は2012年から株主優待狙いで売買継続中

株は先月に比べれば、相場が安定してきました。それにつれて損失も少しづつ埋まってきています。(現在の損失がいくらか知りたいって?Youtubeのチャンネル登録とツイッターのフォローをしてくれたら、考えますwww)

9月は株主優待の権利確定企業が多いので、相場が下がるチャンスがあれば、少しづつ優待株を増やしておきたいところだな。

 

投資信託は2012年から長期投資で購入継続中

先月の大きく下落したときに投資信託の追加購入済み。こちらの資産は確実に増えていっているので、今のところ安心だ。何の投資経験のない人でこれから何か投資にチャレンジしてみたい人は投資信託から始めるのがやっぱりおすすめかな。

 

IPOは2015年から抽選申し込み継続中。

今月もIPO投資の抽選は当たらなかった。こればっかりは抽選なのでどうしようもないな。普通の人がIPOを当てる確率を上げていくには、多くの証券会社の口座を開く。そして、抽選の応募数を地道に増やす。これしかない。

 

・健康維持のため、2017年6月から筋トレをはじめ、現在も継続中。

今月も筋トレを週3回ほど、実行中。

現在の体脂肪率は11%から12%くらいです。

最近は平日の夕食をサラダチキン、豆腐、納豆をメインにして、炭水化物(白米)を抜いています。

いつも、夕食に白米を食べていたので、最初は物足らないかなと思いきや、サラダチキンを食べるとかなり満足感が得られます。

また、白米を抜いてからは体重が急激に増えることはほぼなくなったな。あとは筋肉量を増やして、脂肪を減らしていければベストかな。

それと日々の体脂肪率と筋肉量を測定できるようにしたいので、現在、スマートフォンと連動できる体重計の購入を検討中。購入したらまたレビューを書きます。

 

今月もYoutubeの投稿をメインにしていたので、フロービジネスの収入が落ちました。ブログの記事も2回しか書いてなかったので、8月はブログの更新回数を増やすのが目標だな。

Youtubeの動画投稿は動画編集にもだいぶ慣れてきて、定期的に動画を上げられるようになってきた。ブログやYoutubeの投稿は継続していくことが大切だから、今月も頑張ってやっていこう。

あっそういえば、ツイッターのフォロワー数も少しづつ増えてきたな。

現在のフォロワー数は76人。

来月までには100人に増やせるように頑張ろう。

あとはYoutubeのチャンネル登録者数が増えてくると嬉しいかな。

今現在3人なのでwww

 

先月はこんな感じかな。

また9月になったら8月の振り返りをしたいと思います。

それではまた。

【自由人研究】【せどり】せどりは今からでも稼げるのか?5年ほど続けているせどり実情について書いてみました。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

今回は5年ほど続けているせどりについて実際に稼げるのか?また、これから初めてみようと思う人に勧められるのかということを書いていこうと思います。

あくまで個人的な意見になりますので、その点を考慮して頂きながら読んで頂けると幸いです。

 

そもそもせどりとは何なのか?

せどりという言葉はみなさんご存知でしょうか?

知らない方に簡単に説明すると古本屋で安い本を仕入れて、それをネットなどを通じて高く売って利益を稼ぐ方法のことです。ブックオフなどに行くとたまにバーコードリーダーを使って本を読みこんでいる人を見かけませんか?そのうえ、大量に本をカゴに入れている。その人が行っているのがせどりです。

でも、ブックオフなどで売られている本をネットで高く売れるのかと疑問に思う方もいるかもしれません。これが意外と売れるのです。理由はブックオフには価値のある本もない本も一定の基準に沿って販売しているため、希少な本を安く見つけることができます。それをネットで買値よりも高く売ることで利益を稼ぐことができます。

もちろん、すべての本が勝った値段よりも高く売れるというわけではないので、ある程度の目利きは必要にはなります。しかし、現在は便利なアプリや道具があるのでそれを使いこなせば、目利きはそれほど難しくはありません。

必要なものは何なのか?

せどりで必要なものは何なのでしょうか?ここからは私が実際に行っているせどりで必要なものを紹介していきます。必要なものはたった3つです。

スマートフォン

せどり用のアプリ

バーコードリーダ

 

一つ目のスマートフォンせどりを行うのに必須です。

現在ガラケーを使っている方でせどりをチャレンジしてみようと思う方はスマートフォンに買い替えましょう。格安SIMのもので問題ありません。ガラケーでもできないことはないと思いますが、私はその方法はわかりませんし、おそらくガラケーでは効率が悪すぎます…

せどりはいかに多くの本を調べて利益の出る本を仕入れられるかが勝負です。そのためにも効率的にせどりができるスマートフォンは必須です。

 

二つ目はせどり用のアプリです。私が使っているアプリは「せどりすとPro」というものです。このアプリはiPhone専用になります。簡単にどんなアプリか説明します。このアプリで商品のバーコードを読み込みます。すると、その商品を現在中古で販売した場合、どのくらいの価格で売ることができるのかを知ることができます。これで利益の出そうな商品を見つけたら、それを仕入れます。そして、それをネットを通じて販売することで利益を出せます。

せどりすとPro」というアプリはもともと「せどりすと」というアプリがあるのですが、それの上位版です。「せどりすと」は無償で使えますが、「せどりすとPro」は有償です。確か私が購入したときは3000円くらいだった思います。「せどりすとPro」は「せどりすと」と比べて、使える機能が増えています。私は音声読み上げ機能が気に入っており、よく使っています。

せどりすと」は無償で使えますので、初めてせどりに挑戦する方はこちらを使ってせどりをしてみて、本格的にせどりをしてみたいと思った場合には「せどりすとPro」を購入するような形で大丈夫だと思います。「せどりすと」の使い方をここに書くと、それだけで1記事書けそうなので、ここでは使い方などは割愛します。

また、アンドロイドの方は「せどろいど」というアプリが「せどりすと」の代わりにあったと思います。アンドロイドでせどりをやってみたいという方はそちらを調べてみてください。

 

三つ目のバーコードリーダーはせどりの効率を高めるために必要です。

皆さんがバーコードリーダーで思いつきやすいのは、普段買い物をしたときにレジでスキャンをしているバーコードリーダーだと思います。せどり用のバーコードリーダーはあんなに大きなものではなく、それよりも小型のバーコードリーダーです。大きさは手のひらに収まる程度のサイズです。

私が普段使っているのはKDC200というバーコードリーダーです。価格は3万円ぐらいだったと思います。3万円は高いという方にはMS910というのが1万円くらいであります。KDC200もMS910のバーコードリーダーも紹介すると一つの記事が書けてしまうので、今回はそういったものがある程度でご理解下さい。

スマートフォンのカメラを使って、せどりを行うことも可能ですが、効率が落ちるため、おすすめできません。せどりを本格的に行いたい場合にはバーコードリーダーの購入が必須になるということを覚えておいてください。

実際に稼げるのか?

さてここからはみなさんが実際に気になる稼げるかどうかという話です。

あくまで、私個人の意見にはなってしまいますが、お小遣い稼ぎ程度(ひと月1万円から3万円程度)なら、サラリーマンをしながらでも稼げます。

もちろん、中にはそれ以上稼げる人もたくさんいると思いますが、私がやっている本せどりでは仕事とせどりを両立して1人で10万円以上たたき出すのは中々難しいと感じています。

10万円以上稼ぐこともやれないこともないです。ただ、梱包作業や配送作業はいくら効率化しようとしても、一人でやるには限界があります。一時期、ひと月に10万円以上売り上げが出ていたこともありましたが、その分使っている労力は大きかったですし、時間もかなりかかっていました…私の場合はこれ以上やると本業の仕事に差し支えると思い、最近はセーブをしています。

これから始める人におすすめできるのか?

さてここからは、せどりはこれから始める人におすすめできるのかについて書いていこうと思います。せどりは仕事以外でお金を稼いでみたいという方にはおすすめできる思います。私がせどりをやっていてとおすすめできる理由は2つあります。

 

一つ目は仕事以外にお金を稼ぐ手段を学ぶことができたことです。今の時代、いつ会社が潰れるかわかりません。自分の力を使って、お金を稼ぐ手段の一つにせどりをはじめたことで、仕事以外の方法でお金を稼ぐことへの抵抗感がなくなりました。

せどりだけで、生計を立てることは難しいですが、普通に仕事について給料をもらうだけの生活とそれ以外にも稼ぐ手段を知れたのは大きかったと思います。

 

二つ目は自分が欲しいものや必要なものを買うときに、これはいくらぐらいの価値があるのか考えるくせを身につけることができたことです。

長くせどりをやっていると、日常的に商品を買うときには、これはいくらで売れるのかを考えるようになります。今までの自分は欲しいものがあった時に単純にお金を貯めて、買うだけでした。おそらくほとんどのみなさんがそうだと思います。それがせどりを始めて以来、欲しいものがあった時、その商品がどのくらいの価値なのかを考えるようになりました。

例えば、私の場合、読書が趣味なのですが、本屋でほしい本が見つかった時にそれを買って読み終わった後、いくらで売れるのかを考えています。

ビジネス書をよく買うのですが、ビジネス書は当たりはずれがかなりあります。でも、当たりかはずれかどうかは速読の能力がない限り、判断するのは難しいです。1500円で買った本が外れだった場合、せどりを知らない場合、1500円を損した…それで終わりです。

しかし、せどりを知っておくと、その本を購入前にいくらで売れるのかを考えます。1500円の本が1200円でネットですぐに売れるようだったら買ってしまいます。買った後にすぐに読み終えて売ってしまえば、実質300円程度で読むことが可能です。

本代ぐらいケチケチするなと言われそうですが、読書好きな方の場合、1か月で読む本は10冊、多い人であれば100冊程度読んでいると思います。10冊であれば毎月3000円、100冊であれば毎月30000円の節約になります。その節約したお金でさらに本を買っていけば、自分の節約したお金で新しい本も買えますし、そのうえで新たな知識を獲得していくことができます。読書が好きな方で毎月の本代の捻出に困っている方にもせどりはおすすめかもしれません。

ちなみにいらない本はブックオフなどで買い取ってもらえばお金になるという考え方もあると思います。ただ、基本的にブックオフの買取金額は本当に驚くほど安いですwww

1冊10円程度から新作の漫画であれば1冊100円程度でしょうか。お金を気にせず、本を一度に大量に処分して家を片付けたいという方にはおすすめかもしれません。

せどりとブログどちらが稼げるのか?

せどりとブログはどちらが稼ぐことができるのでしょうか?ここではせどりとブログどちらが稼げるのかについて考えていきたいと思います。

正直なところ、私はブログでまだ収益を上げたことがないので、どちらが稼げるのかというのは単純にいうことはできません。ただ長期的に見て成功すれば稼げるという点で考えればブログに軍配が上がると思います。理由はブログはストック型のビジネスであり、せどりはフロー型のビジネスであるからです。

知らない方のためにストック型とフロー型の違いを説明すると、ストック型は仕組みを作ることにより、継続的に収益が入ってくるビジネスモデルになります。

ストック型は不動産を購入してマンション経営で収益を得たり、Youtubeで動画収益を得たり、ブログで広告収入を得たりするモデルです。仕組みを作るのには時間と労力がかかりますが、あとは定期的なメンテナンスさえすれば継続的に収益を得ることが可能です。

フロー型は商品をその都度販売することで利益を上げていくビジネスモデルになります。スーパーでの買い物や飲食店で食事代など、商品やサービスを利用したときにその都度利益が上がっていくモデルです。

せどりも本が1冊売れれば、1冊分の利益が上がるのでこのモデルにあたります。仕組み自体も単純なため、売れる商品をたくさん仕入れて、その分が一気に売れれば利益を一時的に高く上げることも可能です。

ブログのようなストック型とせどりのようなフロー型、どちらのビジネスモデルも一長一短がありますが、どちらがより将来的に稼げるかといえば、間違いなくブログだと思います。

理由はせどりには売り上げの天井があり、逆にブログは青天井で稼ぐことができるからです。

せどりはたくさん仕入れて、たくさん売っていけば利益を出していくことが可能です。ただし、たくさん売っていけば、そのぶん梱包作業や発送作業も比例して増えていき、1人でやっていればいつか売り上げに限界がきます。どんなに頑張っていても自分の体は一つしかありませんし、サラリーマンをやっている限りは時間に限りがあります。

また、梱包作業や発送作業を外注化したり、ツールを使って作業効率をあげるという方法もありますが、人件費も余計にかかってきますし、これもまた最終的には限界がきます。

要するにせどりでは自分が動き続ければ、その分収益も発生してきますが、動きを止めた瞬間に収益が止まるということです。これからの長い人生を考えると病気になったり、事故にあったりして動けなくなるリスクというのは減らすことはできたとしても0%にすることはできません。これはフロー型ビジネスモデルのデメリットにもなります。

逆にブログは最初の収益化までは時間がかかりますが、一度収益化のしくみを作り、形になれば、後は定期的なメンテナンスをするだけで収益を継続的に発生させることが可能です。たとえ自分が働いていないとしても自動的にお金が入ってくる。これはストック型ビジネスの大きなメリットだと思います。収益化までの道はなかなか大変だと思いますが、1日1日を大切にして長期的にブログの収益化やYoutubeの収益化をしていくシステムを構築していくことは悪いことではないような気がします。

まとめ

 せどりは今からでも稼げるのか?というタイトルで書いてきましたが、いよいよまとめです。

結論から言ってしまえば、せどりは今からでも稼ぐことは可能です。

会社員の方で現在の給料に加えて、毎月1万円から3万円程度上乗せして稼いでみたいという方にはおすすめできると思います。また、せどりを行うことで毎月給料が振り込まれるのはどれほど有難いことなのか、また、自分でお金を稼ぐというのはどうゆうことなのかを知るきっかけになります。これを知っている会社員と知らない会社員ではこれからの時代に大きな差になってくると思います。

ただし、何度も書いているようにせどりはフロー型のビジネスになります。いつか稼ぐ金額に限界がきますし、自分が動かなくなったその瞬間に収益がなくなってしまうデメリットがあります。また、せどりという稼ぎ方は単純なため、参入障壁が非常に低く、誰でも気軽にチャレンジすることが可能です。そのため、せどりをやっている人口が増え、稼ぐことが難しくなる可能性が大いにあります。現に私は5年ほど続けてはいますが、以前ほど稼ぐことができなくなりました。

せどりは今からでも稼げます。ただし大きく稼ぐことはできないというのが私の結論です。

長々と書いてきましたが、ここらへんで書くのをやめようと思います。これからせどりをはじめようと思っている方に少しでも参考になったら幸いです。

せどりに関してはまだ書けることがあると思うので、また別の記事で書いていこうと思います。

それではまた。

 

【振り返り】2018年6月を振り返ります。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

サッカーワールドカップ、熱すぎる。

日本対ベルギーのハイライトを見るたびに悔しい思いをしてるのは私だけでしょうか?ハイライトを振り返るたびに考えてはいけないのにタラればを考えてしまいます。

あの時のあのシュートが決まっていたら、あの相手ゴールがもしなかったら、などなど。

にわかサッカーファンですが、今までで一番印象に残る試合の一つになりました。日本代表のみなさん、おつかれさまでした。感動をありがとう。日本が強豪相手でも通じるかもしれないということを世界に見せることができたと思います。是非4年後、ワールドカップのこの舞台に戻ってきて、今度こそベスト8、いや優勝を果たしてください。期待しています。

さて、前置きが長くなりましたが、今月も振り返りをしていこうと思います。

2018年4月にブログを始めて、今月で2か月が経ちました。

今月もやったことの記録を残しておこうと思います。

2018年6月に行ったこと

・ビジネス書を6冊読了

・ブログで記事を6本投稿  (現在、合計12本)

Youtubeでゲーム実況動画22本投稿 (現在、合計43本)

 

ヤフオクは2014年から継続して不用品などを出品継続中

今月はそれほど、不用品の出品をしなかったため、売り上げはそれほど上がりませんでした。

 

Amazonセラーセントラルは2015年から本を中心に販売継続中

今月は仕入れも少なかったため、売り上げもそれほど上がりませんでした。

 

・株は2012年から株主優待狙いで売買継続中

株は最近、不安定な相場が続き、損失が広がっています…ただ、株主優待を目的に株を保有しているので損失はそれほど気にせず、保有継続です。

 

投資信託は2012年から長期投資で購入継続中

不安定相場が続くため、大きく下落したときに投資信託を積み増す買い方を実行しています。積み立て投資は大きく相場を下げた時には多く買えるチャンスです。引き続き行っていきたいと思います。これがきっと30年後には効いてくるはずだと信じています。

 

IPOは2015年から抽選申し込み継続中。

今月、ショックだったのは大型IPOのメルカリの抽選を当てられなかったことです。多くの証券会社から応募したのですが駄目でした…初値で売れば、100株で20万円ほどの利益は出たと思います。当たった方おめでとうございます。

 

・健康維持のため、2017年6月から筋トレをはじめ、現在も継続中。

今月も筋トレを週3回ほど、実行しています。ただ、どうやら仕事中の間食が多かったらしく、体脂肪が増えてしまいました…

仕事の合間にちょこっと食べるお菓子。みなさんも食べすぎにはご注意ください。チョコレートやおせんべい、小さなお菓子でも侮れません…

目標の体脂肪一桁はまだまだ先になりそうですwww

 

今月はブログやYoutubeの投稿をメインにしていたので、フロービジネスの収入が落ちてしまいました。これは仕方がないですね。ブログやYoutubeの投稿は継続していくことが大切だと思うので、今月も続けていこうと思います。

先月はこんな感じかな。

また8月になったら7月の振り返りをしたいと思います。

それではまた。

【自由人研究】こんな自由人になりたい。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

自由人実現ラボのブログに訪れて頂き、ありがとうございます。

自由人実現ラボとか大層なブログ名をつけておき、自由人研究家とか名乗っておきながら、全く自由人の研究をしていなかったので、自分の考える自由人について書いていこうと思いますwww

サクサクっと書けるかなと思って書いていたら、書きたいことがどんどん出てきて、いつの間に1万字越えになりました。書いた時間は7時間越えております。

長文すぎますwww

時間の許す方のみお読みください。

2018年6月25日投稿

 

自由人3.0

自由人3.0

 

 

目次

自由人とは何なのか?

自由人って何なんですかね?自分のブログに自由人実現とか書いておきながら、深く考えたことは今までなかったかも知れません。

ただ、ブログのタイトルを考えるときにどうせだったら、なりたい自分を目指せるようにと思い、自由人ってタイトルをつけました。

自由って言葉の響き好きなんですよね。なんにでも縛り付けられていないようで。

私の場合、社会人になってから、会社と自宅をほとんど行き来しているだけでしたから、自分の人生を振り返った時にこれじゃあ誰のための人生を歩んでいるのか、わからないと思いました。

軽く自己紹介をさせて頂くと、現在30代のサラリーマンです。

学生時代は小学校、中学校、高校、大学と卒業し、その後、会社員になるという一般的な人生の過ごし方をしてきました。

まあ、よく言えば普通、悪く言えばつまらない人生でしょうか。10年ほどサラリーマンをしていますが、サラリーマンって生き方の中で一番自由から遠いって気がするんですよね。

どんな会社に勤めているかというと、製造業を行っている上場企業に勤めています。上場企業というと響きはよく、給料もそれなりにもらっていそうで、幸せなんだろとか思われそうですが、こんなブログを立ち上げているわけです。そうゆうわけではありませんwww

確かに給料は日常生活に支障がない程度はもらっており、生活苦というわけではありません。じゃあ、楽しい人生なのかと聞かれたら、少し考えて楽しい人生ではないと答えると思います。

月曜日に会社に行く前に憂鬱になり、週末を迎えるために日々の仕事をこなす。金曜日の仕事終わりが楽しみのピークで土曜日と日曜日を自由に過ごし、日曜日の夕方、サザエさんを見るあたりから、明日は会社かと憂鬱になってくる。そんな人生です。

給料をもらってるんだから、楽しくなくても我慢しろとか言われたら、確かにその通りだと思います。ただ、せっかくの自分の人生を楽しくもない会社に多くの時間を費やすというのはどうなのかなと思っています。

そもそも、会社員の立場というのは他人の作った会社で他人の会社のために利益を上げて働くわけですから、楽しくなくてもそれは仕方ないかもしれません。

じゃあ、会社員で楽しくなく働くメリットはないのかと言うと、そんなことはありません。それについては後ほど書いていこうと思います。

そんな楽しくない会社員人生を送る中で、楽しい人生とは何なのかを考えていくと、その理由は自分の好きなことを自由にできていないからだと思います。

だからこそ自由って言葉に憧れるようになり、私は自由という言葉が好きなんです。

自由って言葉の意味を調べると

  1.  自分の意のままに振る舞うことができること。また、そのさま。

  1.  勝手気ままなこと。わがまま。

  1.  哲学で、消極的には他から強制・拘束・妨害などを受けないことをいい、積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう。

  1.  法律の範囲内で許容される随意の行為

  2. という4つの意味が出てきます。
  3. 調べてみてわかったことは1から3はサラリーマンとは全く反対の意味ということです。
  4.  はサラリーマンが会社で自分の意のままに振る舞ったら、アウトだと思います。会社にもよると思いますが、うちの会社ではアウトですwww
  5. 上司が右と言ったら、右。左と言ったら左です。反抗するのも可能ですが、上司に歯向かったところでその時は仮に自分の意見が通ったとしても、自分の評価を下すのは上司です。最終的には自分の評価は下がってしまうのが普通だと思います。
  6. 2 勝手気ままなことはサラリーマン生活において論外ですね。1と同じく勝手気ままなことを仕事中していて、見つかってしまったら始末書ものですwww下手したら減給、悪質なことをしていたら、そのままクビです。
  7.  はそもそもサラリーマンをやっている時点で、仕事の始業時間、終業時間、労働時間などが決まっており、強制、拘束されているようなものです。自由とはほど遠いですね。
  8.  は当たり前ですが、サラリーマンであってもなくても守らなくてはいけません。自由だからといって犯罪行為を許してたら、平和と安全を維持できません。
  9. 自由という言葉を調べてみると、サラリーマンとは真逆であり、だからこそ自分がそこに憧れを抱いているのだと思います。

なぜ自由人を目指したいのか。メリットとデメリットについて考える

さてここからはなぜ自由人を目指していきたいかということを書いていきます。

自由人を目指すメリットとデメリットは何なのでしょうか?

私が自由人を目指したいと思った理由は自分の人生だし、好きなことを好きな時に好きなだけやる人生を送りたいと思ったからです。サラリーマンをやっていると時間的拘束時間が長く、自分の好きなことをやる時間がどうしても限られてきてしまいます。

例えば、平日8時間勤務の会社に勤めている一般的なサラリーマンの方であれば、仕事を終えて家に帰ってから自由に使える時間は2、3時間程度ではないでしょうか。

もちろん、朝早起きをして、朝の時間を確保したり、睡眠時間を削ったりすれば、自分の時間を増やしていくことは可能だと思います。

ただ、1日8時間の労働時間は必ず拘束されるため、そこに好きなことで使える時間はありません。さらに8時間の労働時間に加え、残業時間なども加われば、さらに自分の使える時間は削られていきます。

1日8時間の労働時間で、労働日が1年の3分の2。約240日の会社だとしたら、8時間×240日=1920時間を会社に費やすことになります。

1920時間を費やしてできることを考えると、中小企業診断士社会保険労務士の資格など、山ほど出てきます。また、英語であれば、一般的には2000時間費やせば問題なく、話せるようになると言われています。

もちろん、その時間を資格試験であれば資格勉強に、英語であれば語学学習に、真剣に費やす必要性は出てきます。会社員生活をなんとなく1年過ごしているよりは確実にステップアップができそうな気がします。

自由人を目指す最大のメリットはやはり自分の時間を大幅に持つことができるようになることだと思います。確かにお金持ちは羨ましいです。ただ、これからの時代はお金よりも時間持ちの方が有利になる時代になる気がします。

映画やアニメが好きであれば、Amazon primeの会員になれば、一年間5000円程度で映画やアニメ見ることができます。また、ゲーム好きであれば、PlayStation Plusの会員やPlayStation Nowの会員になることで、毎月無料で過去に発売されたゲームを楽しめたり、ゲームをし放題にすることも可能です。

Amazon Prime 会員もPlayStation会員、どちらにも言えることは時間持ちがそれだけそのコンテンツを使い倒すことができ、よりお得だということです。

いくらお金を稼いでお金持っていても、時間がなければ、これらのサービスを使い倒すことはできません。

自分の場合は車やバイク、ブランドの服やゴルフといったお金のかかる趣味に全くといっていいほど興味がありません。インドア派なのでそこそこの生活費さえあれば、あとは上記のようなサービスを使えれば、田舎暮らしで問題ありません。そのため、自分の自由な時間を確保するためにも自由人を目指していきたいのだと思います。

 

逆に自由人を目指すデメリットはあるのでしょうか。

これまで書いてきた通り、自由人を目指すということは時間的拘束力があるサラリーマンでは達成できないということになります。ということは最終的にはサラリーマンをやめる。または時間的拘束が少ない仕事を目指していくということになります。

では、サラリーマンをやめた場合、何かデメリットはあるのでしょうか。

私が考える自由人を目指すためにサラリーマンを辞めた場合のデメリットは下の3つだと思います。

  1. 毎月の定期的に入ってくる収入がなくなる。
  2. 社会的信用がなくなる
  3. 人と会うことや話す機会が減る。

1の定期的収入がなくなるは一番のデメリットではないでしょうか。サラリーマンをやっていると毎月決まった日に給料が振り込まれます。これはかなりのメリットだと思います。

私はヤフオクAmazonで本の販売や不用品の処分、株や投資信託IPO投資、ブログ作成やYoutube動画投稿など色々とチャレンジをしています。毎月安定して稼げているという実感はなく、稼げる月もあれば、稼げない月もあるなど、波があります。

サラリーマンはそういったことがなく、仕事で大きなミスをしてしまったり、体調不良で休んだり、または、極端な話、ある程度手を抜きながら、日々の仕事をこなしていても、給料日になれば確実に給料が振り込まれます。

これはメリット以外の何物でもありません。私はサラリーマン生活は好きではありませんが、正直このメリットのために割り切って仕事をこなしているところがあります。

たまに、給料が上がらないとか、給料が少ないとか文句を言っている会社の同僚がいますが、だったら転職して給料アップを目指すなり、自分で稼ぐ方法を考えるなり、なぜしないのか疑問に思います。

定期的に収入が入ってくるってことはそれぐらい素晴らしいことなのです。

 

2. 社会的信用がなくなるも、なかなかのデメリットです。

特に家を持ちたいと考えているサラリーマンは会社をやめては絶対にダメです。

私は家を持つとしても田舎の安い中古または都心であればこれから中古マンションが暴落したところを狙って購入する予定なので問題ありませんが、現在サラリーマンの方で自分の城を都内に新築で築きたいとか、そこまで言わなくてもそれなりのマンションを購入したいとか思っている方はサラリーマンをやめるのは得策ではありません。

会社を辞めたあとでは信用がなく、銀行がほぼお金を貸してくれません。家は購入したいけど、サラリーマンは辞めたいということであれば、家を購入し、住宅ローンを組んでからやめましょう。住宅ローンを払えなくなった場合は家を取られるので、あまりおすすめはできませんが…

また、サラリーマンを辞めると社会的信用がなくなるため、クレジットカードの作成も難しくなります。サラリーマンを辞める予定でこれから転職予定もなく、起業やフリーランスで生きていくと決めた方はなるべくクレジットカードを作ってからサラリーマンを辞めるようにしましょう。

 

3. 人と会うことや話す機会が減るのは人によってはデメリットかもしれません。

私は人とそれほど積極的に関わりたいという性格ではないので問題ないかと思います。むしろ自由人を目指す目的の一つに好きな人とだけ関わって生きていきたいと思っているので、これは自分にとってはデメリットとは考えにくいです。

サラリーマンをやっていると自分と合わない人や嫌いな人とも関りを持たざる負えません。それが人によってはコミュニケーション能力を高めるために必要だとか言う人もいるかも知れません。ただ、嫌いな人に合わせるコミュニケーション能力を高めるぐらいだったら、好きな人とのコミュニケーションの時間を増やした方が楽しいし、生産的だと思います。

人と話すことが好きな人やコミュニケーション能力の高い人は仕事を辞めたその時から人に関わる機会が減っていきます。そのため、自分から人に会う機会を増やしていく必要が出てきますので、その点は注意が必要かもしれません。

その自由人実現のために必要なことは?やめるべきことは何なのか?

なぜ自由人を目指したいのか、そのメリットとデメリットは書いてきたので、今度はその自由人実現のために必要なことは何なのか。辞めるべきことは何なのかを書いていこうと思います。

自由人実現のために必要なことは大きく分けて下記だと思います。

・経済的に安定した生活を送るための収入源の確保

・物への執着を捨て、必要最低限のもので生活できるようになること。

・同じ考えを持っている人たちと知り合いになり、情報を共有、一緒に楽しく過ごせるようになること。

 

ひとつずつ考えていきます。収入源の確保はまず初めにやらなくてはいけません。先ほど書いた通り、サラリーマンをやめるということは安定的に入ってくる収入源をなくすということです。ということはその収入源をなくした代わりに新たな収入源を確保しなければいけません。

最初のうちは貯金や退職金、失業手当などを使って生活はできたとしても、お金がなくなってしまったら再度仕事を見つける必要がでてきます。せっかく自分の使える時間を増やすためにサラリーマンをやめたのに、仕事を見つけてサラリーマンに戻ってしまっては何のためにやめたのかわかりません。サラリーマンのように安定的ではないにしても、最低限生活ができる収入源の確保が必要です。

逆に言えば、最低限の収入源さえ確保ができれば、いくら会社に理不尽な要求を突きつけられたとしても、いつでもやめることができます。

サラリーマンを辞めることを今は考えていなくても、これからの時代いつ会社が潰れるかわかりません。そのときにサラリーマンの給与とは別に収入源を確保しておくことは自分の身を守る防御策になってくると思います。

この記事を読んでいる方でもしかしたら、うちの会社は副業禁止だからそんなことはできないとか、仕事が忙しすぎてそんなことをしている時間はない。そうゆう方もいると思います。ただ、その考え方は危険すぎるのでやめたほうがいいです。

これからの時代、副業禁止とかいう考え方を持っている会社は正直言って生き残ることはできないと思います。また、仕事が忙しすぎるというのであれば、転職をして自分の時間を確保できる仕事に就き、その時間を使って自分のスキルアップにつなげたほうがいいと思います。

ちなみに私は会社は理不尽で成り立っているものだと思っています。全ての会社がそうだとは言いませんが、上司の好き嫌いで自分の昇進が決まったり、会社の人事の都合で地方へ飛ばされたり、理不尽以外の何物でもありません。

どれだけ会社に尽くしていても、会社が潰れてしまえばそれで終わりです。例えば、明日会社が潰れた場合に少しでも稼げる手段を持っておくことや1年くらいの生活できる貯金があるのと、全くないのではその先の選択肢を考えるときに大きな違いが出てきます。

お金がなければ、すぐに仕事を見つけなくてはいけませんし、その仕事がいくら自分にあっていなくても生活するためには仕方がないと割り切って働く必要も出てきます。

幸い、私はそれほど生活にお金を使うことをしてこなかったため、数年は無収入でも生活できるレベルまで持ってきました。そのため、会社から理不尽な要求が出た場合にはいつでも会社を辞めるつもりではいます。

今は会社を辞めた場合に生活ができるほど収入源の確保はできていないので、それまでに給与以外の新たな収入源、月20万円程度まで稼げるようにすることが当面の目標です。

 

二つ目の物への執着を捨て、必要最低限のもので生活できるようになることも自由人実現を目指すために必要なことだ思います。

人が生活していくにはどうしてもお金がかかります。ただ、その生活費を極力抑えることができれば、少ないお金でも生活を送ることが可能になります。生活に必要な最低限のものだけで生活ができるようになれば、必然的に生活費を抑えることが可能になってきます。

ブランドの服やバッグ、都内であれば必要のない車、高級すぎる時計やお金のかかる趣味など、そういったものに自分への見栄のような出費にお金をかけないようにしていくことも大切だと思います。

もちろん、極端な節約や好きなことを我慢することは自由人とは離れてしまうので、好きなものにはお金を使いつつ、無駄なもの出費はできる限り避けるということです。

 

 最後の三つめは同じ考えや趣味を持っている人たちと知り合いになり、情報を共有することで、一緒に楽しく過ごせるようになることです。一人で自由人を目指すことも可能だと思いますが、一人で自由人を目指しても面白くないと思います。現在はパソコンやスマートフォンSNSを使えば、自分と同じ考え方や趣味を持っている人を簡単に見つけることができます。そういった人たちと情報を共有することでより自由人になる近道になったり、新たな考えが生まれるかもしれません。私がブログやTwitterをやり始めたのも、そういった考え方を持っている人たちとつながりを持てたらいいなと思い、始めました。まだ、ブログを読んでくれている方やTwitterのフォロワー、Youtubeのチャンネル登録者数などは少ないですが、情報発信を続けていればいつか自然と増えてくると思うので、これからも続けていきたいと思います。

 

逆にやめるべきことは下記だと思います。

・生産性のない時間の過ごし方をやめる。

・人の目を気にしない。

・考えすぎて、行動しないこと

 

 こちらも一つずつ考えていきます。

一つ目は生産的のない時間の過ごし方を辞めることです。

誰にとっても平等なもの。それは時間です。よく言われていることですが、お金持ちであっても、貧乏であっても一日の時間は誰であっても24時間。これは変わることのない事実です。

では人によってお金持ち、あるいは自由人になれたりするのはなぜなのか。それは時間の使い方がうまいか下手かの違いが大きいと思います。

私が考える生産的でない時間の使い方は例えば、ギャンブルやタバコ、目的もなく見るネットサーフィンやテレビといったところでしょうか。

私は以前、スロットをやっていましたが、時間とお金の無駄に気づき、やめました。パチンコやスロットは確かに勝てれば、簡単にお金を手に入れることが可能ですが、パチンコ屋も慈善事業ではありません。通い続ければ、必ず負けます。まあ、遊びと割り切ってやるのであれば、問題ないかもしれません。ただ、私の場合はお金よりも時間が大切だと思ってやめることにしました。

スロットをやめた時間を今はYoutubeでの動画編集やブログ、読書、たまにゲームなどに使っています。お金もそれほどかからないし、なにより自分のパソコンスキルが上がったり、知識も増やすことができるので一石二鳥だと思います。

 

二つ目は人の目を気にしないということです。

私は自由人を目指すつもりでこのブログを立ち上げています。普通の人にとっては「自由人?なにそれ?人生舐めんな。普通に働け。」とか思われそうです。でも、私はそれでいいと思います。それはなぜか。私が目指している自由人という道は普通でないと思うからです。

お金持ちが少数しかいないように、おそらく自分の人生を自由に生きている人達も少数だと思います。つまり、少数派にならないと自由人の人生は開かれないと私は思っています。

せっかくの人生なんだし、普通のサラリーマンで終わりたくありません。私はこんな面白い人生を送ってきたと胸を張って生きていけるようになりたいです。そのためには人の目を気にしている暇などありません。

 

最後の三つめ。考えすぎて、行動しないことはやめるべきことの中で一番大事かもしれません。

これは私の戒めのために書いている部分もあります。私は普段ビジネス書をよく読むのですが、読んでいるときと読み終わった後はモチベーションがすごく上がります。読み終わった後にその本に載っていることを一つでも行動に起こしているのかと言われるとほとんど起こしていません。行動を起こす前に次の本に取り掛かってしまい、またモチベーションがあがる。でも行動を動かさない。結果、何も変わらない。という無限ループに陥っていました。

正直、このブログを立ち上げるまでも1年近く経過してしまっていますwww

自分の性格上、行動を起こす前にあれこれ深刻に考えすぎて結局やらないという思考回路になっているようです。これはここまで読んで頂いている人達のなかにもいらっしゃるのではないでしょうか?

自由人を目指すにはこれはいけないと思い、4月から自分のやりたいことをリストアップして行動に移すようにしています。

ブログを書いてまだ2か月程度しかたっていません。でも、アクセス記録をみていると少しずつ自分のブログに人が訪れてきてくれているのがわかります。

また、Twitterをやっていると少しずつフォロワーも増えてきているのがわかります。

まあ、Youtubeのチャンネル登録者数は全く増えませんが…www

でも、大事なことはこうやって行動を起こすことでなにかしらの結果がわかるってことだと思います。頭の中でいくらこんな文章をブログに書こうとか、twitterでこんなことをつぶやこうだとか考えても、見てる人からどんな反応が返ってくるなんてわかりません。行動あってのものだと思います。

もしかしたら、その発言や行動でブログやtwitterが炎上したりするかもしれません。でも、何も行動せずに人を批判するだけの人に比べれば、それははるかに有意義だと思います。炎上すれば何が原因で炎上したかがわかります。その失敗を次回に活かしていけば問題ないと思います。むしろ、それで注目される分儲けものだと思います。

もちろん、私は炎上商法を推奨しているわけではありません。動画やブログのアクセス数UPのために意図的に過剰な発言や行動を取ったりするのは違うと思います。私が伝えたいのは考えすぎて行動しないより、行動してから考えていけばいいということです。間違ってたら謝ればいいし、訂正すればいい。

考えすぎて行動しないことをやめる。これは本当に重要だと思います。

自由人になる為に必要なものとは?

自由人実現に必要なこととやめるべきことを書いてきました。最後はそんな自由人になるために必要なものは何なのかを考えていきたいと思います。私が考える自由人に必要なもの。一つ上げるとしたらこれしかないと思います。

ネット環境につながっているパソコン

パソコンなんて一人一台の時代だし、誰でも持ってるよって言葉が飛んできそうです。問題はもっているだけでなく、どれだけ使いこなせるか。ということだと思います。

パソコンを使ってネットサーフィンをしたり、動画を見たりするのは簡単です。

しかし、それでは自分の時間を楽しんで使っているだけですよね。もちろん、楽しむことは大切です。ただ、それではお金も時間も生み出せないですし、他の人との情報共有もできない。結果としてなにも生み出さずに、時間を過ごしているだけになってしまいます。

私がこうしてブログを書いているのも誰かに役立つ情報を届けたいし、それによって他の人から何か反応が返ってくること期待しています。

現在はパソコンだけでなく、Twitterやインスタグラム、スマートフォンのアプリといった色々なものがあります。それらをどれだけ使い倒すことができるかで自由人への道は大きく開かれると思っています。

私はTwitterYoutubeの動画投稿、ブログも始めたばかりですし、正直なところまだ全く使いこなせているとは思えませんwww

ただ、使いこなせてはいませんが、少しずつやっているのとやっていないのではいつか大きな差になると思っています。

楽しい自由人を目指すためにまずはパソコンを使いこなしながら、ブログの更新やTwitterYoutubeの動画投稿をして情報発信をし続けていこうと思います。

まとめ

 長々と書かせて頂きましたが、いよいよまとめです。最初は書いていてこんなに長くなるとは思っていませんでしたwww

 こんな自由人になりたいというタイトルで始めさせて頂きましたが、結局何をすればいいいのか。最後にまとめていこうと思います。

まずはじめに自由人とは何なのかについて書いてきました。自由の言葉の意味はおさらいになりますが、以下の4つです。

  1.  自分の意のままに振る舞うことができること。また、そのさま。

  1.  勝手気ままなこと。わがまま。

  1.  哲学で、消極的には他から強制・拘束・妨害などを受けないことをいい、積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう。

  1.  法律の範囲内で許容される随意の行為

  2. つまり、サラリーマンとは真逆であり、サラリーマンでいる限りは自由人になることができないということがわかりました。
  3. 次に自由人のメリットとデメリットについて考えました。
  4. 自由人を目指す最大のメリットはや自分の時間を持つことができるようになることです。逆にデメリットは毎月の定期的に入ってくる収入がなくなることや社会的信用がなくなる。そして、人と会うことや話す機会が減ることです。一番の問題は定期的に収入がなくなることだと思うので、それを確保する必要があるということを書きました。

 

  1. 次に自由人に必要なこととやめるべきことについて考えました。
  2. 自由人実現に必要なことは下記3つです。
  3. ・経済的に安定した生活を送るための収入源の確保

    ・物への執着を捨て、必要最低限のもので生活できるようになること。

    ・同じ考えを持っている人たちと知り合いになり、情報を共有、一緒に楽しく過ごせるようになること。

  4. 自由人実現に不必要なことは下記3つです。
  5. ・生産性のない時間の過ごし方をやめる。

    ・人の目を気にしない。

    ・考えすぎて、行動しないこと

  6. 自由人実現に必要なことを目指していきながら、不必要なことをやめていくことが自由人実現への道だと思います。
  7. 最後に自由人になる為に必要なものは何かを考え、それはネット環境につながっているパソコンだということを書きました。ここでいうパソコンはただ動画やインターネットを見る道具として使うだけでなく、いかに時間やお金を生み出す道具として使いこなしていくかということを書いてきました。

 

長々と書いてきましたが、まとめるとこんな感じだと思います。ここまで読んでくれる方がはたしてどのくらいいるのか。また、どれだけ役に立ったのかはわかりません。

しかし、自分の考えている自由人については述べることができたと思います。こんな長文を書いたことはないので、誤字や脱字、文脈の整合性などが取れていない箇所があるかもしれません。ご指摘を頂けたら、修正していきたいと思います。

また、自分でもこちらの自由人について考え方が変わったり、新たな考えが生まれた場合にはこの記事の加筆、修正を加えていこうと思います。

尚、この記事を書くにあたり、自由人3.0という本を参考にさせて頂きました。自由人への興味がある方は是非読んでみてください。文字数もそんなに多くなく、写真も多いため、すぐに読める内容ですが、非常に考えさせられる本だと思います。

それでは長々と書いてきましたが、ここらへんで一度書くのをやめようと思います。ここまで読んでくれた方本当にありがとうございます。もしよかったら、簡単で構いませんので、コメントを入れて頂けたら嬉しいです。

何か自由人について考えることがあった場合には自由人研究というカテゴリーに書いていこうと思いますので、読んで頂けたらと思います。

それではまた。

 

自由人3.0

自由人3.0

 

 

【株主優待】長瀬産業の株主優待ってどうなの?長瀬産業から入浴剤が届きました。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

だんだん暑くなってくるこの季節、みなさんどうお過ごしでしょうか?

さて先日、長瀬産業から株主優待の入浴剤が届きました。自分はシャワーよりもお風呂派なので、こういった優待は意外と嬉しいんですよね。今回は初めて長瀬産業から受け取った株主優待のため、そのレビューを書いていこうと思います。

 

f:id:harutoblog:20180610132324j:plain

f:id:harutoblog:20180610132814j:plain

長瀬産業ってどんな会社?

長瀬産業は化学品、合成樹脂、電子材料、化粧品、健康食品等の輸出・輸入及び国内販売を行っている商社になります。商社のため様々な商品を扱っており、長瀬産業という会社を知らなくても私たちが気づかない間に様々な価値を受け取っています。扱っているものは自動車部品や半導体関係の部品、スマートフォンのタッチパネル部品など一言では言えないほど、多くの事業を扱っています。

業種コードは8012。本社は東京都中央区大阪市西区になります。決算月は3月で3月に100株以上を保有することで株主優待の権利を獲得することができます。

優待の内容は下記の通りです。

100株以上1,000株未満(保有期間:半年未満): ナガセ プレミアム バス 2箱 
※ナガセビューティケァの入浴剤です。 


[NAGASE優待カタログ] 
100株以上1,000株未満 
保有期間:半年以上3年未満): 3,000円相当 
保有期間:3年以上)    : 5,000円相当 

1,000株以上 
保有期間:半年未満)    : 3,000円相当 
保有期間:半年以上3年未満): 5,000円相当 
保有期間:3年以上)    : 7,000円相当 

優待の中身(ナガセプレミアムバス2箱)はこんな感じでした。

f:id:harutoblog:20180610132419j:plain
f:id:harutoblog:20180610132443j:plain

f:id:harutoblog:20180610132350j:plain

1箱4つ入り×2つだったので、合計8回分です。

現在の利回りは?

2018年6月10日現在の株価は1868円です。配当は35円から38円予想のため、株主優待と配当を合わせた現在の利回りを考えた場合、4500円(優待入浴剤1000円換算+配当利回り3500円で計算)÷株価186800円(1868円×100株)×100=2.4%となります。

個人的には配当と優待を合わせた利回りは少なくとも3%以上、できれば4%を狙っているため、半年以内では優待利回りはそれほどよくありません。ただ、これが半年以上保有するとなると話は変わってきます。

6500円(優待カタログ3000円換算+配当利回り3500円で計算)÷株価186800円(1868円×100株)×100=3.4%となります。

半年以上継続して持つと、配当と優待を合わせた利回りは3%以上になるので、おすすめできる利回りとなってきます。さらに3年以上保有すると優待カタログは5000円相当になるので、さらに利回りが上がっていきます。

 

今現在の業績は?

四季報を見る限り、経常利益は順調に増えており、業績は良いと言えます。おそらく3年は潰れることはないと思うため、3年以上の保有期間を長期優待狙いで問題なさそうです。

優待は使えるのか?

長瀬産業株主優待は今回初めて受け取りました。半年以内の優待だったため、今回は入浴剤のみでしたが、長瀬産業の優待のよさは、やはり半年以上の優待を保有して受け取れる3000円相当のカタログ優待ではないでしょうか。私は今回の優待の権利確定後、一度手放していますが、9月の権利確定日が近づいてきたら、半年以上の優待を狙い、再度購入する予定です。もし、来年の3月にカタログ優待の権利を取り、優待が届いたら、その内容を再度書いていこうと思います。

これから株を購入予定の方で3月のカタログ優待狙いでいくなら、9月の権利確定日に株を持っておきましょう。今回、私は半年以内の優待を受け取りましたが、優待狙いでいくのであれば、3000円相当のカタログ優待を狙わないとこの会社を持つメリットは少ない思います。カタログ優待の内容にもよるかと思いますが、入浴剤か3000円相当カタログ優待では利回りが1%ほど変わってきます。たかが1%ですが、株の1%利回りは相当大きいです。

まとめ

長瀬産業は半年以上保有するという条件がつきますが、半年以上保有すれば優待利回りが高く、業績が安定しているため、個人的にはおすすめの株だと思います。また、3年以上保有することでさらに優待利回りが上がってくるので、長期保有で持っておきたい株の一つだと思います。

最後に投資は自己責任になりますので、最終決断はご自身の判断にてお願いします。

また、別の優待が届いたら記事を書こうと思います。

それではまた。

【ゲーム実況】デッドバイデイライトPS4版 ゲーム実況始めました。

みなさん、こんにちは。

はるとです。

f:id:harutoblog:20180528111448j:plain

デッドバイデイライトPS4版 ゲーム実況始めました。

先日、レビューを書いたデッドバイデイライトPS4版ですが、面白かったため、ゲーム実況を始めています。

ゲーム実況は初心者のため、動画の編集や実況はうまくできていないかもしれませんが、楽しい実況が届けられるよう頑張っていこうと思います。

ゲームの内容や商品の紹介は前回のレビューを書きましたのでそちらを参考して頂ければと思います。 

 

haruto-blog.hatenablog.com

 

まだ、プレイ時間もそれほど確保できていないため、かなり下手ですwww

生存者側をメインでなるべく4人での脱出を心掛けてチャレンジしていますが、なかなかうまくいかないです。

下手すぎて地獄絵図になった回がありますので、Youtubeの動画を張り付けておきますwww

ちなみにこのころは殺人鬼のパーク(特殊能力のようなもの)を全然わかっておらず、こんな事態に陥りました。


#3 【デッドバイデイライト(PS4版)】そうか、地獄絵図とはこういうことか。

 

ゲーム実況初心者のため、ゲームをやりながら実況することがうまくできず、時々実況がおろそかになっています。どうか温かい目で見てやってください。

現在、Youtubeの「自由人研究家はるとのゲームチャンネル」にて、少しずつ動画をUPしています。

プロフィール欄にはるとYoutubeのチャンネルのURLを貼ってありますので、そちらからご覧ください。

自分はサラリーマンのため、動画編集をやる時間が限られています。そのため、動画Upには時間がかかることがあるかもしれません。ただ、面白い動画を投稿できるように、また、日々実況を上手くなれるよう、編集、投稿を続けていこうと思っています。

気が向いた時にも見て頂ければと思います。

下手ですが、こんな私と一緒にデットバイデイライトPS4版をやってみたいって方は是非Twitterからご連絡をください。友達がいないため、一緒にやってくれる方募集中ですwww

ツイッターのフォローやブログの評価、Youtubeチャンネルの登録をして頂けると、見ている方がいるのだと感じて、頑張れます!

是非、応援して頂けると嬉しいです。

また、最新の動画up情報などはTwitterにてお知らせしていますので、ゲーム実況の続きが気になる方はツイッターだけでもフォローしてくださいね。

それではまた。